「脂漏性角化症」の記事一覧

脂漏性角化症は悪性化するの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脂漏性角化症は、老人性イボや老人性疣贅とも言われ、中高年の人に多く発生する良性の腫瘍のことです。腫瘍と聞くと、ガン?と疑ってしまいがちですが、脂漏性角化症自体が悪性の腫瘍に変化することはありません。 ただ、気をつけたいのは脂漏性角化症がたくさんできている中に、悪性黒色腫が紛れている場合があります。脂漏性角化症は茶色のものや黒色のものなど様々あって、悪性黒色腫と見分けがつかない場合があるのです。いくつかのイボかほくろらしきものの中で、急に大きくなってきたものがある、形がいびつで非対称であるものを見つけた時は、皮膚科で診断してもらう方が安心です。皮膚科専門医が見れば、すぐにわかりますので疑わしいものがある場合は診察してもらいましょう。 脂漏性角化症と確定した場合は、基本的には治療の対象ではありません。放置しておいても大丈夫だからです。ただ、見た目が悪い、服の脱ぎ着をする時に引っかかる、という場・・・

頭皮にできる脂漏性角化症とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脂漏性角化症は、全身どこにでもできるものです。原因として挙げられるのが、肌の老化や紫外線の影響です。老化は誰もがなりますし、紫外線も全く浴びない人はいないですから、誰もがなる可能性があるものです。実際に、高齢者のほぼ全員に脂漏性角化症があると言われていますから、今はなくてもいずれは必ずできるものなのです。 脂漏性角化症が特にできやすいところとして、顔や首、胸元、手の甲などがありますが、実は頭皮にもできやすいのです。頭は体の一番上にあり、紫外線を直接受けるところでもあります。いくら髪の毛があるといっても、頭皮に全く紫外線が届かないということはありません。紫外線の浴び過ぎが脂漏性角化症の原因と言われていますので、頭皮にもできるものだと理解しておきましょう。 頭皮の脂漏性角化症を予防するには、普段から帽子を被ったり日傘をさしたりして、紫外線が直接頭皮に当たらないようにします。晴れの日だけでなく、・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ